FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

文化庁■平成23年度次代を担う子どもの文化芸術体験事業(派遣事業)開催校一覧

文化庁の

■平成23年度次代を担う子どもの文化芸術体験事業(派遣事業)開催校一覧

13ページに
東京都小平市立小平第六小学校  生活文化  和紙  田村 正  1月23日(月)   1月24日(火)

紹介されています。



私を学校に是非呼んでください。 経費は文化庁がお支払いします。
私がどんなに頑張っても学校で授業が出来るわけではありません。
先生の協力なしでは開催できません。

担当の先生が(難しいことは副校長先生にお任せ?)期間内に書類を書き上げ、
提出していただくことが大前提です。

是非、これも何かの縁と思い書類制作にチャレンジしてみてください。
是非、これも何かの縁と思い書類制作にチャレンジする先生に私を紹介してください。


先日紹介した。
2011072020330000.jpg

  1ねん1くみの1にち    [大型本]     川島敏生(著)

この小学校が小平第六小学校です。

本屋さんでもかなりのヒット本になっているそうです。





文化庁の取り組みの
旧 「子どものための優れた舞台芸術体験事業(派遣事業)


平成21年度「学校への芸術家等派遣事業」(第2次募集)
東京都小平市立小平第六小学校 田村正 その他

★平成22年度開催一覧(PDF形式(336KB))
東京都小平市立第六小学校 1月24日1月25日 美術 紙漉き 田村正



文化庁の「じぎょう」を先生が「じゅぎょう」にしてくれて私が「しゅぎょう」の時間にしています。
事業→授業→修業。三位一体の子どもたちとともに感じる文化体験です。



弟子を連れていくことができる唯一の小学校です。写真取材を受け付けるぐらいの開放的なところです。

旧小川東小学校の備品がこの学校内に沢山あります。
廃校になった小川東小学校児童の卒業証書を在校生保護者と一緒に作りました。
その話は改めて書きますね。        






スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/20(土) 20:18:50|
  2. 紙漉き教室案内
  3. | コメント:0
<<街の噂? | ホーム | イスラム世界への紙の伝播について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。