FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年 恒例夏の「子どもキャンプ」開催 その3


藍染の先生はViale(ヴィアーレ)の尾島径子さん

藍の生葉持参の本物志向。
DSCN2022.jpg


蒅(すくも)持参でとても丁寧に説明を頂いたそうだ・・・・・・私はその時間所用で留守しました。

DSCN2021.jpg



DSCN2037.jpg


DSCN2041.jpg


DSCN2044.jpg


DSCN2047.jpg


DSCN2068.jpg
以上 提供していただいた写真



私の写真は藍染作品の向こうの紙干し風景(前日の紙を搾り板に張りつけました)
2011082313030001.jpg

模様なしのシンプル藍染Tシャツを作る時間は貰えました。尾島先生ありがとうございました。
2011082314220000.jpg
遠くに板干ししてある藍色の紙も作りました。





和紙を藍甕の中に入れまんべんなく漬け置き、取り出して広げて空気に触れさせ、
又藍甕に入れ取り出しを3回しました。それを水の中で広げて洗うことをしました。
鮮やかな藍色が出てきます。もっと洗った方が綺麗になりますよ
のアドバイスでもみ洗い・・・・・・ギリギリリ溶けださない私の紙!!!



お見事でした。



        







スポンサーサイト

テーマ:ワークショップ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/09/01(木) 20:55:23|
  2. 出張紙漉き教室
  3. | コメント:0
<<2011年 恒例夏の「子どもキャンプ」開催 その4 | ホーム | 2011年 恒例夏の「子どもキャンプ」開催 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。