FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「全国手漉和紙青年の集い」2011和歌山大会 高野紙

高野紙の製法・・・・私の記憶では

10数枚の簀を操って作る紙作り。

原料の楮を煮た後、水洗いをしないで叩きをします。アルカリ溶液の中での紙漉き。




会場に特別に漉き場が出来ていて堂々と飯野さんが紙漉きしていました。

撮影許可と掲載許可を頂きました。

2011090212430000.jpg



萱を山に取りに行き
2011090212440001.jpg

絹糸で編み
2011090212440002.jpg

このくらいの楮を(手で輪を作りました)
2011090212440003.jpg

ソーダ灰三杯で煮て・・・・・・
2011090212450003.jpg

簀を乗せて、軽く水切り
2011090212450000.jpg

搾らない紙床
2011090216530001.jpg

刷毛のない紙干し(指でちょんちょん)
2011090216530002.jpg


「皆さん決まり事多くて大変ですね」
って、私らの製法は明治以降の紙漉きを実感しました。




        





スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/09/13(火) 20:02:19|
  2. 勉強会
  3. | コメント:1
<<― 明日へ伝えること ―  奥野誠・佳世 | ホーム | アメリカに行ってきます。 厳戒態勢の今日の飛行機に乗る覚悟はできていますが・・・・・>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/09/15(木) 01:17:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。