FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカから航空便が来ました。


差出人はパット・ノ―ルさん。

3年前にもお逢いしたイリノイ大学のダンスの教授をしていた方。

2011100216230000.jpg
この金額はどんだけ重いものが入っていると思いきや・・・・


2011100216250000.jpg




2011100216250001.jpg
封筒が重かったようで写真を守るための封筒でした。


手紙と写真が
2011100216260000.jpg



送られてきた写真は全部で6枚。本番前の緊張のリハーサル。紙漉き指導の図。
2011100306380002.jpg








3日目の晩にパットさんに招待されレストランへ。
アメリカの狂牛病を心配して「子牛の肉なら食べていい」と勧められ
大きなステーキを頂いた。濃い味はそれ程辛くなかったが、肉の持つ油は格別旨かった。
食後のアイスクリームを4人で回しっこして甘さを堪能。4拍子揃った感あり・・・・。
2011091321240000.jpg











ホテルに送っていただく前にパットさんの自宅に寄り
「はい」と渡された。
2011091522190000.jpg



イリノイ滞在中、男の部屋を優しくしてくれた。











スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/10/17(月) 20:06:20|
  2. 想い
  3. | コメント:0
<<USA道中記   イリノイ舞台編 | ホーム | 和紙キャンドルガーデン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。