FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界的なコンペ「BBC World Challenge」


昨年2月技術指導に伺ったエジプト・カイロの紙漉き工房ナフェザ

P1310003_convert_20111025233417.jpg
モハメット夫妻と次男くん



そこで出会ったジャイカのシニアボランティアの横出さんからのメールもらいました。
私たちは紙漉きの技術指導、横出さんは職業であるデザイナーを生かした技術指導で貢献しています。

ご理解の上、エジプト紙漉きを応援頂ければ幸いです。






伊部さん、田村さん、

こんにちは。お元気ですか?
アメリカでのお仕事、いかがでしたでしょうか?

私は9月の末に日本に戻ってきました。最後の最後まで忙しく動いていたので、
日本に戻ってホッとしたというか、気が抜けたように感じています。
でも、エジプトと切れたかというと、やっぱりまだ繋がっていて、
早速ですが、またまたお二人にお願いがあります。

BBC World News とNewsweekの提供で、草の根レベルでの企業や、
新しい発想に基づいた小規模ビジネス、プロジェクトを取材した番組が制作され、
投票でどこの活動が一番すばらしいか選び、優勝した団体には活動資金を授与するという、
世界的なコンペ「BBC World Challenge」が毎年開催されているらしく、
今年このコンペにエジプトでは初めてナフェザがノミネートされ、
なんと最終審査まで残ることができました。

放送そのものはすでに終わったようなのですが、
インターネットのサイト上で簡単な紹介フィルムを観ることができ、
だれでも投票(11月11日まで)をすることができます。
優勝賞金は2万ドル、但し優勝するには数万人規模の投票が必要とのことで、
ナフェザでは皆さんにそのお願いをしています。
どうかお二人にも投票のお願いと、
お知り合いの方々にも伝えて頂ければと思いメールしました。

以下のアドレスで投票、詳しい情報が見れます。
http://www.theworldchallenge.co.uk/
いつもいつもお願いのメールばかりで、本当に申し訳ありません。
ただ前にも書いたように、ナフェザは工房の移転を余儀なくされ、
今新しい場所を探しているのですが、
カイロ市内で紙作りに適した場所がなかなか見つからず、
また予算の面でもとても難しい局面にあるようです。
という訳で、私も遠く日本から何かできればという気持ちでいます。

お二方とは、また近いうち日本でお会いできることを、楽しみにしています。
10月に入り随分涼しくなりました。どうぞ、お身体にお気を付け下さい。

それでは、宜しくお願いいたします。
横出 康志

ーーーーーー

と、言うわけで
4番目のナフェザどうぞよろしくお願いいたします。

紙漉き 田村正






        





スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/10/25(火) 23:58:04|
  2. ご意見
  3. | コメント:0
<<現地エジプトで知ったお国事情 | ホーム | 2011年10月23日 立川・紙匠雅さんにて紙漉き教室開催>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。