FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

USA道中記   カメラマン・バレリーの奮闘記


Valerie Oliveiro は会場であるKrannert Center専属カメラマンです。

シャンぺーン空港には彼女の作品が展示されていました。
2011091813170001.jpg


社会派の作品でしたね。
2011091813160001.jpg

イリノイ最終日でロスアンゼルスに向かう日
昼休みの時間を使い町中から、町はずれの空港に
わざわざバレリーが見送りにきてくれた。





後々シンガポールに帰る彼女はアメリカで何でも吸収したい現代っ子。
何年か前に伊部さんの作品を見て「力になりたい」と思ったそうだ
今回のクラナートセンターでの舞台作りに多大な時間と
労力を発揮してくれた。

館長に直訴してカメラマンでなく伊部スタッフとして参加
「タフな奴」そんな言葉がピッタシの人でした。





5分置きにシャッターが下りるカメラを駆使して素晴らしいものを作ってくれました。


バレリー撮影の Recycling: Washi Tales







        





スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/11/06(日) 18:18:18|
  2. 想い
  3. | コメント:0
<<世界的なコンペ「BBC World Challenge」締切迫る、エジプトの応援をお願いします。 | ホーム | 中学生190人に45分間で特別授業>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。