FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

USA道中記   舞台上の作品群は設置に6日、撤収に4時間。

2011091610030000.jpg


2011091219510000.jpg


2011091610060002.jpg




入念に伊部さんの作品を補修したりします。
2011100306400001.jpg
撤収の際は20作品をまとめて巻きつけます。それは「あっ」という間の出来事です。

が・・・・そんなに簡単に事は進みません。徹夜覚悟です。

2011091410570001.jpg


20110914 Krannert Center


2011091410580000.jpg


前回のブログ紹介ですが、何気なくシャンぺーンの空港に居ますが
舞台上の作品を全て上演後に撤収して梱包して手荷物にしての空港です・・・・・。

2011091311580000.jpg
客席上空の大きな竜も設置時間は半日かかりましたが・・・・。


組み立て式の漉き舟もしかり、手荷物になるように作りましたので、手荷物にしました。



2011091802330000.jpg

2011091802330001.jpg
終了後に食したものがツナサンドですが撮影時間は夜中の2時33分になってます。
撤収は4時間では終わっていませんな。
  


      









スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/11/09(水) 19:19:19|
  2. 展覧会案内
  3. | コメント:0
<<USA道中記   安全なシャンぺーンから危険な? ロスアンゼルスへ | ホーム | 世界的なコンペ「BBC World Challenge」締切迫る、エジプトの応援をお願いします。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。