FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保育園紙漉きの季節が廻ってきました。保育士に紹介している辰年の張り子も入荷。


今回は自宅から車で10分ほどの東大和M保育園。年長児23名。

持参するのは紙漉き道具と毎年恒例の張り子。



今回も紹介。
制作者の嶋田重夫さん曰く「ひと回りしたぜ」との事です。

2011112015160000.jpg

子どもたちにも保護者にも紹介したことがない秘密の張り子。

園長の許可を頂き
保育士にお買い上げて頂いています。

担当の教室に飾っていただくように提案しています。







今の季節に合わせた張り子も持参。
2011112016090000.jpg


実は1年に1回しか行かないから、季節の先取りをお願いしています。
2011112016110001.jpg


2011112016100000.jpg


2011112016120000.jpg




田村の責任で送料負担していただければお送りいたします?


嶋田さんは「あんまり売ってもらっても困んだがな~」

確かに、型に紙を張り、天日で干し・・・・・・少量生産だもんな~~。


        




スポンサーサイト

テーマ:ワークショップ - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/11/21(月) 21:21:21|
  2. 紙漉き教室案内
  3. | コメント:0
<<和紙作り 紙漉き体験者募集 12月17日東京都中央線立川駅徒歩4分 | ホーム | 「居職と出職」と題してメールをもらいました。2回連続紹介メールです。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。