FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

USA道中記   宿泊はリトル東京にあるホテル、和紙物語の舞台は10キロ離れたラクマゆえ毎日車で通いました。

リトル東京のシンボル
2011092407530001.jpg
三内丸山のイメージでしょうか?



2011092407530000.jpg  2011092211240000.jpg
少々活気が薄れたリトル東京。
日本語が通じないお店が多数ありました。
先人の苦労は苦労として尊重して、活気が戻る算段をしなければじり貧は免れません。

2011091907300001.jpg




私も運転手の要請があり国際免許を持ち渡米しました。
2011092300240001.jpg
美術館前に停まった時に一枚。危険回避ということで助手席に人はいません。勿論後部座席にも・・・・。







2011091914110000.jpg
ラクマの正面玄関? 

2011091914100000.jpg


奥行きのない舞台でしたので(クラナートセンターと比べてで狭いわけではない)
美術品の設置も早めにセッティングが出来た。
2011092216130000.jpg
撮影をしなかったのですが、オクラが活躍した紙漉きです。






        







スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる - ジャンル:ライフ

  1. 2011/11/27(日) 11:11:11|
  2. 想い
  3. | コメント:0
<<USA道中記   運転手役を紹介 | ホーム | トロロアオイが配達されました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。