FC2ブログ

紙漉き教室開催

職人仕事は出職と居職に分かれます。建築現場など現場合わせが必要な職人仕事は出職です。和紙作りはどこにも移動できない正に居職の典型です。それを敢えて出職の仕事にしました、どこにでも伺い和紙・紙漉き教室開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雁皮に挑戦


煮えたかどうかは手で調べる


楮はちぎる

すーとちぎれると煮えたというバロメーター

雁皮は



横に裂く・・・・網目状に綺麗に広がれば煮えている。

とものの本に書いてあったので実践している



今回の紙漉きは楮80%雁皮20%と

楮60%雁皮40%の紙を薄様・中様・厚様の6種類を作った。

泣きそうなほど寒かったが、楽しく漉けた

嫌いではないこの仕事





一昨日24年目に突入。

天職かもしれない。








スポンサーサイト

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/12/11(日) 00:12:11|
  2. 新・紙漉き用語の基礎知識
  3. | コメント:0
<<「石巻からありがとう」を紹介 | ホーム | USA道中記  食>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。